プロフィール
vol.01東京都在住 循環器勤務 (37歳 女性)

出身  :日本大学医学部
趣味  :旅行・料理
ひとこと:医師になって10年が経ちましたが、これからも自分が
     興味のある様々な分野にチャレンジしていきたいです。

前|

医学部、研修医時代の思い出

 医学部時代は、なんといっても卒業試験や進級試験に追われた思い出があります。
ただ私のクラスは割とまとまっていたので、仲間と一緒に乗り越えた感じです。夜中、よく集まって勉強していましたが、効率は?かな。でも皆が頑張っていたから一緒に頑張れたのかもしれません。その関係は医者になってから、仕事のつながりでも助けられる事が多いので、学生時代の友人は大切にしておいた方が良いなあと感じました。
 また特に女医の場合、医者という顔以外に様々な顔も持つ必要があり、その時に同じ環境の友人には悩み事を理解し話しやすい事もあります。後は普通の学生と大して変わらず、アルバイトや遊びなど若い時にしか出来ない事をしていました。私は卒業したら医者だから、学生時代に色々な経験をしたいと思い、様々なアルバイトをしました。引越し手伝いの仕事からウエイトレスもどきや家庭教師など色々です。今となっては全てが良い思い出です。

 研修医時代は、ひたすら仕事を早く覚えたく、がむしゃらだった気がします。先輩医師に最初の一年で医者生命が決まるなんて、少し大袈裟に言われましたが、確かに最初は勢いで何でも頑張ってできるかもしれません。当直もバリバリこなしていました。今はちょっと無理ですが…(苦笑)
 最初は一つの領域だけでなく、色々興味を持つ方が良いかもしれません。当時の他の科での研修経験に助けられる事は今だにあります。

 学生時代も研修医時代も、その時は大変でくだらない事もあるかもしれませんが、何事も無駄はなく、全てが貴重な経験です。やはり何事も楽しみながら歩むのが一番だと思っています。

前|

このページのトップへ

医学部を卒業された先輩医師の皆様、現役医学生へ向けてメッセージを発信しませんか? 原稿を随時募集しています。どうぞお気軽にお問い合せください。

メッセージの原稿はinfo@igakusei.jp へメールにてお送りくださるか、お問い合せより ご連絡ください。